昨日、美瑛よりお越しいただいた、
小規模多機能型居宅介護運営アドバイザー、
社会福祉法人美瑛慈光会理事長 安倍信一様による「小規模多機能型居宅介護」「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」サービス普及促進説明会が行われました。

「小規模多機能」ってよく聞くけどどんなものなのか介護に携わっていても分からない人が多いと思います。
ざっくり言うと、在宅で訪問介護のサービスを使って行くには限界がありますがそんな利用者様が小規模多機能型居宅介護を選択すると通い・在宅・泊まりのサービスを柔軟に受けることができとてもいい!
在宅の限界を小規模多機能は越えられる!
という事だそうです。

安倍理事長が今までやってきた取り組みを実際のスタッフや利用者様の映像などを絡めて、分かりやすく、そして楽しくお話しいただきました。
まだまだ利用者様は在宅で生活できる!ファミリーには24時間ケアで多くの方を支えられる環境が既にある。
地域のニーズ、法改正などに合わせて最適化を図り会社を成長させる段階にあると熱いお言葉をいただきました。

安倍理事長、寒い中お越しいただきありがとうございました。