先日、サービス付き高齢者向け住宅ひかりでも行われました、地震・火災避難通報訓練をデイサービスファミリーでも同様に行いました。
デイサービスのご利用者様にもご協力いただき、地震発生後に火災も発生するという設定です。

地震発生の合図で机の下に隠れていただいたり、それが難しい方は座布団などで頭部の保護を。
その後火災も発生したということで、皆さんに落ち着いて避難していただきました。
利用者様が入浴中であることももちろん想定されますので、そこはスタッフが入浴中の利用者様役で避難します。

定期的に行うこの訓練が、もしもの時に役立ちます。
皆さんもご家族と、もしもの事をお話ししておくと良いですね。