こんにちは!訪問入浴事業所の池田です。
お風呂で頭、身体を洗う際にきちんと洗い流せているか鏡を見たら曇っていて見えないなんて経験はありませんか?
既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんがお家で簡単にできる入浴時に鏡が曇りにくくなる方法をご紹介させて頂きたいと思います。

① 歯磨き粉を使用しての方法
1.歯磨きを指に少量のせます。
2.鏡に水をかけ流した後、歯磨きをのせた指でこすります。
3.水で鏡を流します。

※歯磨き粉の研磨剤の成分が鏡の汚れを落とすことで曇りにくくなります。

② 石鹸、シャンプーを使用しての方法
1.石鹸、又はシャンプーを手に少量のせます。
2.水をつけて手のひらで泡立てます
3.鏡に塗ります。
4.鏡に水をかけて流します。

※水膜ができて鏡が曇りにくくなります。

今後も皆様の生活に役立ちそうな豆知識、小ネタをご紹介していきます。
興味を持った方は一度お試し下さい!