デイサービスでは、留萌管内で唯一パワーリハビリマシン導入しています。
パワーリハビリとは、軽負荷で行い、普段使用していない筋肉を動かして動作や体力の改善を目指していく方法の1つです。パワーリハビリを継続していく事で姿勢が良くなったり、立ち上がりが楽になったり歩行状態が安定していくなどの改善が見られる利用者様がいらっしゃいます。アスモアには、機能訓練指導員がいますので、利用所様に負担がかからない負荷・運動の回数を設定し安心して運動を行って頂いています。アスモアにはどのようなパワーリハビリマシンがあるのか、今月より数回に分けて皆様にご紹介します。
1・ホリゾンタルレッグプレス
アスモアに来られている利用者様には「ところてん」という名称で運動して頂いています。これは座面に横になって頂き両足を正面の板に上げ、ゆっくり膝を伸び縮みさせて行なう運動です。この運動をする事で、椅子からの立ち上がり動作の練習ができ、立位時の安定にも繋がります。
アスモアには、4台のパワーリハビリマシンがあります。今月は「ところてん」をご紹介させて頂きましたが、皆様が喜んで頂けるよう、スタッフ一同お手伝いをさせて頂きます。