こんにちは!訪問入浴事業所の池田です。
心霊写真かと思ったら加湿器でした(^^)
本日は、まだまだ流行しているインフルエンザの予防方法についていくつかご紹介させて頂きたいと思います。
ご存知の方もいるかとは思いますが予防方法として・・・
 ①栄養と休養を十分とる
  体力をつけ、抵抗力を高めることで感染しにくくなります。                     

 ②適度な温度、湿度を保つ
  ウイルスは低温、低湿を好み乾燥していると
  ウイルスが長時間空気中を漂います。
  加湿器がない場合は水をはったコップを置く。
  濡らしたタオルをハンガーにかけ吊るすなどし
  室内を適度な湿度(50~60%)に保ちましょう。

 ③外出後の手洗いとうがい
  手洗いは接触による感染を防ぎ、
  うがいは口の中を洗浄し喉の乾燥を防ぎます。

 ④マスクを着用する
  周りからの咳やくしゃみの飛沫から防ぐ効果があります。
  しばらく使用したマスクにはウイルスが多く付着している
  危険性がありますので捨てるときはマスクの表面を触らないように外し、
  ビニール袋に入れ、口を閉じて捨てるのが望ましいそうです。

既にインフルエンザに感染した方も2度かかる場合もあるそうなので元気に日々をお過ごし出来るよう私自身も含め気をつけて頂ければと思います。