今月の本社全体ミーティングでは「事故対応について」東京海上日動 旭川支店旭川支社 推進役 亀谷眞弓様と株式会社サナダ自工様に講師としてお越しいただきまして集合研修を行いました。
私達は通勤、業務中、プライベートでと絶えず車を使用しています。実際に事故に遭ってしまった時、たいていの人は頭が真っ白になって何をしていいか分からないそうです。
東京海上日動の亀谷様がご自分で事故をおこしたとき、保険会社の人が保険会社に事故の場所を伝えるのに15分もかかってしまったとお話していました。
そんな時に車においておくとまず何をすればいいか一目でわかる事故現場での対応シートや、当社で事故をおこした場合のフローチャートなどの資料もいただき、とても勉強になりました。
亀谷様、サナダ自工様、お忙しい中ご足労いただきましてありがとうございました。