昨日の本社全体ミーティングは、全社研修として認知症ケア専門員の柴田管理者を講師に、認知症及び認知症ケアに関する研修を行いました。
笑いも交えて分かりやすく説明してくれて、「帰宅願望が強く、夕方になると玄関に行き、椅子に座って外を見ている利用者様にどういったお声掛けをするか、いかに住宅内にお連れすることができるか」を二人一組で演習を行いました。
日頃のお声掛けが本当に大切なのだと改めて感じることができたのではないでしょうか。

そして研修の後、今年度から始まった「社員のお誕生日をみんなで祝う!」
管理者や仲間、社長からの直筆メッセージの入ったバースデーカードを6月のお誕生日の社員へお渡ししました。
いくつになっても祝ってもらうのはうれしいですよね(^^)