3月は私にとって1番思い入れのある月です。この3月で入社して8年がたちました。
当時友人に「この会社年齢制限ないから行ってみたら?」と言われ、面接に行って思いがけず採用になったのが3月10日でした。人生の半分以上をデスクワークで過ごして来た私でした。常に正解は一つだったのが、今の仕事は答えが幾つもあり、迷ったり落ち込んだり、自信をなくす事の連続で、人は誰かの役に立つために人生があるって聞いたのに何をしているのかな?と四方を壁に囲まれた気分になっていたある朝、社長をはじめ、同じ部所の皆さんからバースディカードの寄せ書きを頂きました。
一定の年齢になると誕生日も微妙ですが、早くに逝った両親の年齢を一つ追い越してしまい、仕事に恵まれ日々を元気に過ごせている今の自分を、なんと幸せな人生なのだろうと改めて実感し、嬉しさでいっぱいになりました。
迷いも何処かに吹き飛びそうな気分になり、沢山の人に励まされ背中を押されて私の9年目が始まりました。