ブログblog

2023/02/13

人は大いなる何かに導かれている

ユーチューブで、田坂宏志さんの講演を視聴しました。
タイトルは「人は大いなる何かに導かれている」で、どういうこと?という思いで聞いていました。
科学者、技術者、経営学者、工学博士の肩書の方で、さぞ堅い話ではないかと思っていましたが、長く生きた分少々の事では驚かない自分ですが、心臓が高鳴るほどの衝撃を受けました。
人生で起きることはすべて深い意味がある。不運な時、挫折した時どう解釈するか、逆境に立ち向かう強さ、逆境は人間を成長させる天からの技と話されている。
一度しかない人生をどう生きるか、過去も未来もない、今を大切に生きる。彼は人生が修行で、心の強さを持ち、運気を引き寄せ、その先には大いなる何かを成し遂げることができる。と話され、その「何か」とは漠然としているけれど、それは自分にとって幸福なことではないかと思っています。
日々の大切さを気付かせていただき、困難を乗り越える覚悟が少し湧いてきました。有難い時間でした。

コメント入力

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA